global fellows & proprietary 株式会社グローバルフェローズ・プロプライエタリー

お問い合わせ

加工するおもしろさを追求し、
お客様の声に応える

令和元年9月入社

丸山 史也

Humiya Maruyama

愛媛パッケージ株式会社
製造部 ケース製造課

コルゲーターマシンという機械で長方形に貼合された段ボールに切り込み・手穴や印刷の加工、またお客様のニーズに合わせた内容に加工する仕事をしています。

難しい形状を形にした喜び

大小様々な段ボールに印刷する内容も、お客様のこだわりなども多種多様です。その中でも特に難しい製品をロスなく製造した時に、満足感や達成感があります。

集中力がミスを減らす

枚数の多い製品を製造している時に、確認不足による全製品の損失を出しました。他の事を考えていたことが原因で、いろいろな方に迷惑を掛けてしまいました。集中力の低下は、ミスを引き起こしやすくなります。人間の集中力は持続できないので、休憩を上手く取ることや情報整理・確認などを行うことで、ミスをなくすようにしています。今回の経験から自分の責任の重さを学び、その後は集中して取り組むように対策をしています。

目の前の一歩を大切に

オペレーターとしてまだまだな所も多いので、今は目の前の事をしっかり行っていきたいです。

タイムスケジュール

始業前
自分の担当している機械の立ち上げ
その日の仕事内容の確認
08:00~12:00
段ボールの製造作業
機械のメンテナンス
12:00~13:00
お昼休憩
部長の見守りのもと、体力作りに懸垂!?
13:00~17:00
段ボールの製造作業
週に一度、製造効率UPの為の会議
業務終了後
次の日の仕事内容の確認
帰宅

釣りでプライベートタイム

最近釣りに夢中で、会社の仲間と朝から海に行ったり、他にはバイクツーリングをしたりして過ごしています。

失敗は経験のもとになる

製造業は基本、ラインでの仕事ですので、1人のミスが全体の効率を落としてしまいます。
最初は慣れない事ばかりで大変だと思いますが、積極的に仕事に取り組まなければ、いつまでも慣れません。
最初は失敗して当たり前なので、失敗の経験を今後どう活かしていくかが大切だと思います。
先輩に何でも相談して、一緒に頑張りましょう。